大人のキャンプの楽しみ方

キャンプ場の風景こんにちは。
キャンプスタイル提案サイト「Feel Camp」のせーごです。

皆さんは、週末は何をしてますか。
僕は、春~秋のシーズンは隙あらばキャンプに出掛けてます。
でも、冬は寒いのでそんなにキャンプに行ってません。冬場は、インドアでアウトドア料理の研究に勤しんでます。(笑)
実は、寒いのが結構、苦手なんです。

さて、今回の記事では、大人のキャンプを提案させてください。
キャンプギアの進歩によって昔に比べてキャンプ環境の快適さは大幅に向上し、簡単にアウトドアライフが体験できるようになりました。まさに今が、キャンプを始める絶好の機会ではないでしょうか。

多くの人がキャンプに夢中になる理由を是非伝えたいです。また、キャンプは人生を豊かにしてくれるスパイスとしての側面も持ってます。この記事がキャンプとは、どんなものなのかを知る小さなきっかけになってくれれば嬉しいです。

キャンプの魅力

まず、考えていきたいのは、人はキャンプの何に魅せられるのかということです。
高価なキャンプ用品を買って、貴重な休みを使って、キャンプをやる人が多いのは、キャンプには何にも代え難い魅力があるからです。

キャンプ料理

自然の中で

キャンプの魅力の一つとして、自然の中で生活する事の素晴らしさがあります。
緑に囲まれた森林サイト、青い芝生がどこまでも広がる草原サイト、山と湖のコントラストが特徴的な湖畔サイト等、様々なサイトの中で貴方を感動させる景観に出会えるでしょう。晴れた日は、見上げると満天の星空が広がります。都会では、体験できない貴重な経験です。

アウトドア料理

非日常の空間で食べる料理は、格別です。インスタントラーメンやレトルトのカレーでも美味しく感じます。
炭火料理やダッチオーブンで作った料理を食べている時は、もはや至高の時間です。
美味しいアウトドア料理は、キャンプの楽しさを更に膨れさせます。

アウトドア料理については、下記に少し纏めてあります。

塊肉の代表バックリブ

バーベキューは塊肉を豪快に焼いてみよう

2019年2月1日

焚火

多くのキャンパーが惹きつけられて止まないのが、焚火です。
自然の中で火を囲んでお酒を嗜んだり、会話を楽しむ。これは、体験しないとわかりませんね。
寒い中はもとより、夏でも焚火を前にすると自分自身を見つめ直せるなんて良く言われます。

キャンプをやる事のメリット

僕がキャンプをお勧めする理由は、魅力的だからだけではありません。
キャンプは、人の成長にも寄与するアクティビティなんです。次は、キャンプをする事のメリットを説明したいと思います。

大人のファミリーキャンプ

自然という不自由さ

キャンプは、時に自然の素晴らしさだけでなく、厳しさを感じる事もあります。急な雨、夜の寒さ等、予想外の環境変化で苦労した経験は、誰しもあると思います。
自然は、期待通りに動いてくれません。だからこそ、物事に対して柔軟に対応するスキルが身につきます。

準備と計画性

また、苦労した経験があると次回は、それを防ぐ為のキャンプ用品を購入したり、準備をするようになります。
準備や設営も決して簡単ではないので、段取りも大事です。やっているうちに計画性が出てくるでしょう。
実は、キャンプ慣れしてくると物事を計画的に推進していくスキルが身につきます。

非日常がもたらす効果

忙しない日常から抜け出すと人は、少し優しくなれます。
自分にも他人にも寛容である生活は、心に余裕を生み、日常に戻った時に違う視点で物事を見る事ができます。
人間も筋肉と一緒で、成長するのは、トレーニング時ではなく、休息中かもしれませんね。

子供と一緒に

キャンプは、子供の教育にもピッタリです。
役割を与えて、みんなで何かをやるといった経験は子供にとっても貴重です。
もちろん、大人が身に付けられるスキルは、子供にも身に付きます。チームで何かをやるといった意味では、最先端の英才教育かもしれませんね。
非日常の出来事は、子供の良い思い出になると共に、親子の絆を強くするのにも役立ちます。

キャンプので辛い事

基本的にキャンプに向かない人なんていないと思ってます。
但し、キャンプで日常的に起こり得る環境が得意でない方は、きっといるでしょう。そういう方は準備を普通の方よりしっかりやる必要があります。
ここでは、過去のキャンプ経験からキャンプをやる際のハードルになりそうな項目について書いてみました。

虫の写真

潔癖と虫

キャンプは、自然の中で行うので、都会のような清潔さを求めても意味がありません。当然、雨風や土で、キャンプギアも汚れます。
また、夜の灯りには虫が寄ってきます。ある程度は防止できますが、限度があります。
この辺りを受け入れられないと、キャンプの楽しさが半減してしまうでしょう。
でも、過去の経験から割と慣れてしまう方が多いのも事実です。

暗さと寒さ

都心に住んでると気づきづらいですが、夜になると灯りがないと何もできないほどあたりが暗くなります。
また、冬はもとより夏場でも夜に急に気温が下がり、寒い思いをすることもあります。
ランタン等の灯りの準備と防寒対策は必須でしょう。

大人のキャンプの楽しみ方

キャンプの楽しみ方は、人それぞれ好きなスタイルで楽しむのが正解です。
その上で、時間的にも金銭的にある程度余裕がある大人は、色々なスタイルで楽しんで欲しいと思います。

大人のキャンプ道具

キャンプ用品と快適さの確保

先に書いた通り、自然の中で生活するのはなかなか大変です。大人のキャンプは、無計画なキャンプではありません。
色々なシチュエーションに対応できるキャンプギアや設営・料理等のアウトドアスキルを持ってキャンプに行きます。
不自由な状況下でも快適な環境を構築するのが大人のキャンプです。

素敵なキャンプ用品を買うとそれだけで気分が上がりますし、SNS等にアップしたりしてもいいと思います。キャンプは、様々なアクティビティの中でも、持ち物で快適さが変わってくるものの一つではないでしょうか。

料理にチャレンジを

キャンプに慣れてきたら料理には是非、チャレンジしてほしいです。
美味しいアウトドア料理が作れるようになるとキャンプの楽しさが一段上がる気がします。
本格的な肉料理だけでなく、簡単に作れる料理でも外で食べれば美味しいです。

常に余裕を持つ

計画的なキャンプをすることは大事ですが、緻密な計画を立ててしまうとキャンプを台無しにしかねません。
常に余裕を持った計画を立てて、計画を実行することに拘らない方が楽しいかと思います。
僕なんかは、やりたい事が全てできた事なんかほとんどないですが、寧ろそれも楽しくて、次回のキャンプに向けての準備を楽しんでます。

最後に

大人のキャンプ事情

この記事は、キャンプに興味がある方へのメッセージとして、キャンプの魅力とキャンプをやることのメリットを書かせて頂きました。
自然の中での生活は、心と体をリフレッシュさせ、明日への活力を与えてくれます。時に理不尽だと思わされることもありますが、そんな自然との共生で得た人間力は、平時での仕事や人間関係でもきっと生かせるはずです。
「世界は理不尽でできている。だけど、その理不尽を楽しんで生きていって欲しい。」と心から思います。また、キャンプは、それを可能にするソリューションの一つだと思います。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

せーご

キャンプと野外フェスを愛する自由人で、「人生をどう楽しむか」をテーマに新しいことに常にチャレンジしてます。大自然の中で食べるキャンプ料理とお酒を飲むのが大好きです。春・夏・秋のスリーシーズンキャンパーです。