今年もムーンキャラバンに泊まってみた!2019年はこんな事がありました。

こんにちは、 みなきちです。今年も行ってきました、FUJI ROCK2019!
今回のメインアクトも最高で、本当に楽しい(前夜祭含め)4日間でした。

昨年に引き続き、ムーンキャラバンに泊まってきたので、今年はどうだったかをレポートしたいと思います。今回は主にトラブルが多く、それをまとめてみました。
来年フジロックでムーンキャラバンにしようか悩んでいる方は参考にしてください。

フジロック2019年もムーンキャラバン泊まってみた


まず初めに私たちがムーンキャラバンの会場に到着したのが、開場時間の約1時間前。私たちの前に10組程が並んでいました。
無事到着したので一安心でしたが、入り口に着くまでに一つトラブルが発生。

ムーンキャラバンの列が分かりづらいので注意


まず初めて来る人は驚かれるのですが、苗場プリンスホテルの周りは色んな駐車場があり、開場待ちの車の列がいたるところにあります。
なのでどれがムーンキャラバンの列なのか分からなく、スタッフ配置もほとんどないのでご注意ください。

私達もまだ参加して3度目なので、よく分かりませんでした。
とりあえず去年並んでた場所辺りに列が出来ていたので、そこで待っていました。並び始めて20分くらいしてスタッフさんがやってきて、聞いてみたらムーンキャラバンと別の駐車場待ちで入り交ざっている事を知りました。どうやら並んでいたのはムーンキャラバンじゃないそうで。痛いロスタイムでした。

確かに看板らしきものがあったのですが、「この先ですよー」という案内板だったようです。
なので、苗場に着いたらまずスタッフを見つけるか並んでいる車の方に確認をしましょう。まぁ、そんなトラブルがあるのもやはりフジロックって感じです(´∀` )

いざ!ムーンキャラバン


今年のムーンキャラバンは開場時間が少し早く設営が予想より早めに完了しました。
設営した私たちのテントはDODのカマボコテントwithチーズタープで、チーカマスタイル。

今回は若干傾斜だったのが残念でしたが、水場やトイレに近いところだったのでよかったです。
やはり早くムーンキャラバンに着いた方が近い場所が取れるのでいいですね。
また私たちが設営した後に、雨が降ったので、早くきて正解でした。
この後はフジロックをおもいっきり楽しんでいました。

さて、2018年の記事でご紹介したお風呂について、とてもいいとお伝えしました。
けど、今年はイレギュラーなことが発生したので、皆さんにも共有したいと思います。

お風呂が大変なことに。。

2018年の記事でもお話しましたが、このお風呂はムーンキャラバンと苗場プリンスホテルに宿泊しているひとが利用できて、並ぶ時間はだいたい10~30分程度。
時間帯によってはすぐに入れるので、とても便利で最大の魅力と言っても良いくらいでした。
けど、2019年は入浴するのに時間がかかった記憶しかありません。
その原因が2つあります。

入浴時間が短くなっていた

2018年は時間帯がもっと長かったのですが、今年は短縮されていました。
以前はピークをずらして入ることができたのですが、今年は大混雑。中に入ってもシャワーを使うのに並んで待つ事になりました。

通常のキャンプサイトの人が温泉を利用している

これが最大の原因かな。通常のキャンプサイトの人はこのお風呂を使えないはずですが、並んでいる人のリストバンドがムーンキャラバンや苗プリ宿泊の人じゃなかったです。
ほとんどの人が通常のキャンプサイトの利用者でした。
2018年の時にはちゃんとリストバンドの確認を行っていたのですが、今回はノーチェック、まじで長蛇の列。
その時の様子がこちら。

これは1日目朝方の様子でさすがにアーティストが見れなくなるので私は諦めました。2日目も同様で、やっと3日目の朝、営業時間30分前に並びました。
それでも30~40人くらい並んでいて、びっくりしました。

そもそもこの温泉施設には下記のように案内がされています。

せっかくのムーンキャラバンの魅力の一つで私たちが購入したものなのにとても残念でした。
友達も子供連れだったので大変そうでした。なので、どうか来年改善する事を祈ります。

あとでわかったのですが、20019年のフジロック2日目はかなりの大雨で、キャンプサイトの人のテントがかなり水没していたそうです。その方々への救済措置なのかなと思います。

次は私の実体験でムーンキャラバンでこんなトラブルがありました。

2019年のムーンキャラバンはブヨ(ブユ)が多かった

今回のフジロックで私ブヨに噛まれました。
夜ライトを付けると、小さい虫が沢山いるなーとは思っていたのですが、
翌朝赤く晴れ上がり、皮膚が硬直していました。
そう、コバエかと思いきや、ブヨだったのです。

ブヨについて説明すると、蚊の一種ではありますが、皮膚を食いちぎって血を吸う吸血虫なので、蚊より厄介です。
治りも遅く、私も2週間程腫れが引かず、かゆみもあるのでとても辛かったです。
また早めの応急処置が大切ですので、以下の手順で対応してください。

ブヨに噛まれ他時の応急処置

1.ポイズンリムバーで毒を吸いだす
*絶対に口でやらない事!口の粘膜に毒が移ります
2.冷水で冷やす
3.フジロック会場内の救急センターに行って薬を塗ってもらう
*ステロイド系の軟膏を持っていればすぐ塗ればいいのですが、フジロックの時なんで持っていない場合は、救急センターで対応してもらえます(私も今年助けていただきました。)

私以外にもフジロックの仲間から聞いたのですが、噛まれた人がいるらしく、数十箇所もやられたそうです。
しかも噛まれ過ぎてアナフィラキシーショックを起こし、病院に行って、そのまま帰宅したそうです。私はそれを先に聞いていたので、すぐに対処できました。

トラブルも含め楽しいフジロックでした


以上が今年のフジロック、ムーンキャラバンで起こったことです。
いやー、大変でしたが、ムーンキャラバンはとても良いところなのは変わりません!
来年も参加を予定です!ということで、ここまで読んでいただき有難うございます。
ムーンキャラバンやFUJI ROCKについてはまだまだ書きたいことがあるので是非楽しみにしていてください。

【スポンサーリンク】

コメントを残す